more about mk+

new+

comments+

links+

calendar+

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

top↑

準備期間。

節分祭めぐりな週末。

節分とは季節の変わり目。
季節の変わり目は、体調の変わり目でもあり、
運気の変わり目でもある。
節分祭とは平安時代から宮中で行われていた病魔退散・招福除災のための神事らしく、
京都中のお寺・神社で節分祭が行われていました。

今年は本厄。
去年は上賀茂神社に行ったけど、
今年は壬生寺でお祓いをしてもらいに行きました。
壬生狂言で有名な壬生寺、
うちからチャリで15分ほど。
朝1に行ったのでまだ露店も準備中。
壬生寺の節分詣りで知られるのは炮烙というもので、
これに家族の性別年齢・願いごとなどを書いてお寺に奉納します。
奉納された炮烙は、4月下旬に行われる壬生狂言の期間中、
クライマックスの「炮烙割」で割られるらしく、
奉納した人はその年の災厄をまぬがれて福徳を得ると言われているそうです。
家族の名前と年齢、そして「無病息災」と書いて奉納。

mibudera1.png

朝1で行ったため、特別祈祷はmk+のみ。
鼻息まで白く見えるほど寒ーい本堂の中でご住職とマンツーマン。
はじめに掌ですり合わせるお清めの土?みたいなのは、
ほんのり甘いとても良い香りがして
実はそのあとジムで筋トレ&お風呂まで入ったあとでもずっと香りが残ってました。

地蔵菩薩の前でご住職の祈祷を聞いていると、
自然と背筋がピンとします。


帰り際、ご住職とすこし雑談。

人生における波。
良い時期と悪い時期があって、
厄年はその悪い時期なわけだけど、
そこを過ぎればまた良い時期がくる。
だからその悪い時期は次の良い時期への「準備期間」。

春には綺麗な花を咲かせる桜の木も、
その前に辛く厳しい寒い時期をじっと耐えて
大地からの力を蓄えて準備する。

だからその準備期間中は、
自分に起きることを受け止めること。
謙虚に過ごすこと。


謙虚に・・・

・・・。

がんばります。(苦笑)
スポンサーサイト

top↑

コメントの投稿

secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。