more about mk+

new+

comments+

links+

calendar+

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

top↑

夏休み~白馬編~

数日たって書くことがまとまったか?っていうと、
いえまったく。(笑)

だって、言葉でうまく表現できるような体験じゃないんだもん。
とにかく3年前にSFで出会って惚れ込んでから
ずーっと行きたかった大江戸助六太鼓の夏のワークショップ。
念願のワークショップ、初参加!してきました。

ぎりぎりまで行こうかどうしようか悩んだけど
会社のみんながいい加減見かねて
「まいまい、行かなきゃ絶対後悔して夏休み明け病んでる子になるからいってこい」と。

で、年休2日とって行ってきました4泊5日 in 白馬!!
なんせ3月に帰国してからほっとんど太鼓に触ってなくて、
いい加減太鼓禁断症状もMAXでして。

白馬へ向かう道中は excitement と若干緊張&不安。
(Mainly「早朝のジョギング大丈夫なのか私ー」てきな。笑)
でも宿について大好きなみずほさんがいつものように hug をくれた瞬間、
緊張と不安なんてのは吹っ飛んだ。

とにかく濃い~~濃い~~~~ぃ5日間。
太鼓のことだけを考えて、
毎日9時間+太鼓と向き合って、
太鼓を打ってない時間は太鼓のことばっかりしゃべって、
無意識に曲を口ずさんだりひざの上でリズムとってたりする。
そんな太鼓漬けの5日間。
どんだけ幸せな5日間よねぇ!??

もちろん日々筋肉痛は増していくわけで、
手も足もパンパンだし、
血豆もできては破けて手はホラー状態だし、
さすがに3、40分もノンストップロールや盆太鼓ベースしてたら左膝は悲鳴あげるし。
休憩中はひたすらエアーサロンパス吹きかけて、
夜は raw 状態の両手を気合でお風呂に突っ込んで、
消炎剤塗って電流ぴりぴりやって翌日にまた挑む。

6時起床はいいけどマネージャーのゆりさん、
wake up call はなーぜーかー毎朝5:59。(笑)
うちの部屋の住人3名の目覚めの第一声は毎朝
「痛ぇ・・・」と
「酒臭ぇ・・・」でした。(笑)

毎晩お稽古の後は盆太鼓→コンビニ買出し→お風呂
かーらーの、宴会 until 2a.m.
睡眠不足になるとわかりながらも楽しくてしょうがない。
大江戸助六太鼓のメンバーsともゆっくりお話できる時間。
早寝するなんてもったいない。


ワークショップではみずほさんクラスでした
女子12名クラス。
「女性らしく」「しなやかに」「美しく」魅せて打つ。
でもしっかりと芯の通った音を全身使って打つ。

重心のかけかた
腕の使い方
フットワーク
首の向き
視線
バチ先
声の出し方

細かく細かく指導・指摘されます。

そんな中、中日くらいに言われた一言。

「mk+はいじめればいじめるほど嬉しそうになるから楽しくなっちゃう♪」

(笑)

どうでしょう、このドS発言。
そしてそれだけ聞いたら私どんだけドMだよって話ですよねぇ。

だって手が痛いのは最初だけで、
そのうち手の感覚なんてなくなっちゃうし、
きつくなればきつくなるほど、
なぜかもっとパワーが出てくる・声が出てくる。
・・・それだけ太鼓バカってことでまとめるしかない。(笑)


まだ2日目!?って思ったら、もう最終日!?になってた。
あっという間に過ぎてしまった5日間。
あと1週間くらいいたかったーーっ。

そして5日間一緒に過ごしたルームメートたち。
207号室の住人はB型・B型・AB型がーるず。
ものすっごーく生活感あふれるお部屋になってました。(笑)
部屋に戻れば「ただいま~」だし、
部屋のこと「家」って言ってたし、
とにかく京都に帰ってきた日は207号室じゃなくて寂しすぎました。
運命の出逢いてきに仲良しになった3人。
この部屋割りは間違いなく意図的だったはず。(笑)


みんなより2日遅れで社会復帰した朝は、
「わっかりやすくスッキリした顔してるけど疲れてる」
「まれにみるさわやかな顔、けど同時に若干もぬけの殻」
ていうコメントを会社のみんなからいただきました☆


ワークショップ、参加して本当に良かった。
先生方、スタッフのみなさま、それからビラビレッジ岳美のみなさま
5日間ありがとうございました!!

来年も絶対行くぞっ!!





おまけ。

太鼓打ちさんにはぜひ読んでもらいたい、まさしさんの記事

みずほさんはいつも言葉が素敵。『いつもの夏の風景』
スポンサーサイト

top↑

コメントの投稿

secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。