more about mk+

new+

comments+

links+

calendar+

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

top↑

「母」という存在

前に書いたエントリー以来、
彼女含め、知人友人のお母さんが4人も永眠されました。
そういうことを聞くたびに言葉が出ません。

母親のいない世界は、想像できない。

それでもたぶん母と過ごせる時間は自分が思ってるほど長くないってわかっていても、
いつも仲良く、はなかなかできないもので。
離れてる私に代わって❤️たっぷりのLINEや電話や私がいなくても私の実家でうちの両親と飲んだくれてくれるkixに大感謝。
方やそんな情熱たっぷりのkix、
その真逆の私の言う言葉なんて

「まーなんかあったらその都度いいな。」

(ここでkixに「…息子?ねぇ息子なの?」とつっこまれる。)

情熱(kix)と冷静(私)のあいだに、K子(my mommy)。(笑)

K子ちゃん、娘の皮かぶった息子を産んだと思ってくれ。

とりあえず。
GWは半分、こっちに呼び寄せることにしました。

イライラするかもしれないっていうか絶対するし、
相変わらず私は冷めたことしか言えないけど
少しでも今彼女の抱えてるもののストレス発散になればと。


スポンサーサイト

top↑

サイレントmk+~余談~

Daddyに近況メール。

「マイコプラズマ肺炎&喉頭炎、先週からサイレントmk+。からの結膜炎なう。薬漬けmk+。」

daddy:
「あちゃー。じい様から風邪や胃痛、腹痛の時にどんな酒飲んだらいいか教えてもらったが肺炎や結膜炎は知らん」

mk+:
「さすがに禁酒にしたさ(笑)薬漬けmk+より奈良漬けmk+のほうがいいー」

たしかに、昔から「アルコール消毒」だの「内側から暖めろ」だの、
mk+の家ではよく飛び交ってるフレーズです。
何代前からかは知らないけど。(笑)

mk+:
「ところで胃痛、腹痛には何酒飲むんだ?むしろそっちのほうが気になる!」

daddy:
「胃痛にはポートワイン、腹痛にはブランデー。」

mk+:
「風邪は??日本酒か?」

daddy:
「ホットウィスキーにレモン半個絞る、ハチミツ入れる。」


さすがじーちゃん、やっぱ洋酒なのね。(笑)

That’s mk+ファミリー。
しかも両サイドこんなんだから、
私がお酒弱いわけがない

なんせ中学時代から毎朝まず薬用養命酒でしたから。


このメールの流れを読んだ会社の同僚に、
「mk+家はあれでしょ、『酒』と書いて『くすり』と読むていう家訓あるでしょ?」
って言われました。


・・・そういうことだったのか。

top↑

42.5年

それが、my daddy が今日まで勤務してきた会社にいた期間。

60歳で一度定年はむかえているけれど、
その後も嘱託社員として今日まで働いてました。

入社してからずーっと海外出張やら転勤やらの生活で
幼いmk+に「次はいつくるの?」と言われたような時期もあり、
基本、21時前に帰ってくることもなく
mk+が大学に進学してからしばらくは
mk+ → アメリカ
daddy → 単身赴任@マニラ
mommy → 一足先に帰国して家の建て直し
ってバラバラで自由気ままに過ごしてきたmk+ファミリー。

私は、「○○商事のKさん」としての daddy しか知らない。
それが default であって、
それ以外のお父さんは想像もつかなくて、
半年前に「9月で本当に終わり」と言われてからもあまり理解ができてなくて・・・

う~ん・・・

いやほんとに、もうちょっと働いてもいんじゃね!?

っていうのが本音だけど。
だって、まだ64だし。
いろんなオファーもきてたわけだし。
まだまだイケるんだから、まだまだいっちゃえよ!
みたいな。

当の本人にはまったくそんな気はないらしくて、
さっさと隠居生活に入りたいそうな。

もちろん一番眉間にしわが寄ってるのは母ですが。(笑)
最初に定年をむかえたあとは出張も残業もなくなって、
「んっとに早く帰ってくるのよね~」ってぶーたれてた。
ここ半年は週3日勤務になって、
「もぉずっと家にいるのよ~~~!!」って怒ってた。(笑)

どーすんだ、この先。



今日は人生初、daddy の会社に電話をしてみた。
Mommyに「イタ電でもかけてやろうと思うんだけど、番号おせーて」ってメールしたら
「たぶんこれ?」って教え送ってきた母もどうかと思うけど。(笑)

dad:「もしもし」
me: 「もしもし~」
dad:「はい」
me: 「Daddy?」
dad:「おぉっ!??」

(笑)

そりゃーもーびっくりされてましたさ。

一通り挨拶周りも終わって、
いろんなところからお花が届けられて、
昨日は同期の方々と飲みにいって、
今日は幼馴染のオジサマ方と
「サラリーマンの垢を落としたいから赤ちょうちん付き合え」
ってノリで、おつかれさま会をするみたいです。


本当に長いながーい間、おつかれさまでした。

I'm so super proud to be your daughter.
Love you daddy!!

top↑

姫の娘は大変なんです。

帰省中のmk+ですが。
もちろん、帰省してもぺあれんつはいません。
娘が帰省する前日から北軽井沢にひっこんでおります。
毎度のことながら、ハウスシッターしに帰ってきてるのか?てきな。
(家には寝にしか帰ってこないけど!)

東京に帰ってきた土曜日は、久々のイトコ会。
イトコ(all ♀)5人、上から:
扇→佳→麻→mk+→月
ちなみに扇&佳、麻&月が姉妹でmk+はひとりっこ☆

同級生の経営するインド料理屋にいってきました。
っていうか、その同級生はよよこーのインド・フェスタに出店してて、
スタッフ2人をお店においといてくれて貸切にしてくれたっていう・・・
まじでありがとー!
あいかわらずめっちゃ美味しかったです♪

で、午前中から母@北軽から
「今家にいるのー?
新聞ちゃんと止まってた?
時々入ってることがあるから不安~」
とメールが。

そのときはめんどくさくて返信せずにいたら、
昼過ぎに再度メールが。
ついてに「返事ないけど、寝てるんかい?」も加えて。

めんどくさいから一番下のイトコ(月)に返事打っといてと指令。

月:「止まってます。」

mom:「なんで月から返事がくるの~??」

面白くなって、次は佳に

佳:「だから~新聞は止まってるから安心して」

mom:「なんだよ~!?本日はイトコ会かい?」

と月・佳・mk+宛てに返信。
それに対する返事は今度は扇の番。

扇:「そうだよ。」

mom:「聞いてないぜ~!!」

いやいやいやいや、いちいち言わないし!!

てなわけで最後は麻が

麻:「言ってないから!」

そしたらなんと、その返事が!!

mom:「失礼ね~もぉ、くそばか娘が~!!


おいっ!!!!

mk+:「くそばか娘だぁ!?!?言ったら来ちゃうだろーが姫気取り志麻っ!!!

mk+母は岩下志麻に似ております。↑の「志麻っ!」の部分は、メールでは本名よ、もち。

そう、my mommy も麻&月の母も、イトコ会だっつってんのに、
当たり前のように参加したがる傾向があるので。
最近はもう教えないようにしてる。(笑)

で、極めつけがこちら。

mom:「へっ?来ちゃうって何がぁ~?姫気取りではなくて、『姫』どす~

そうね、そうでした。
そうでございました。

そう、うちの志麻さんは、
究極の姫なんです。

そんな姫を母に持つ娘は大変なんだぞーい

top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。