more about mk+

new+

comments+

links+

calendar+

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

top↑

今年も伊勢!

1年ぶりの伊勢!
第11回神恩感謝日本太鼓祭に行ってきました。
去年は汗だくだったのに・・・
一か月違うだけでめっちゃ寒い!!
台風は去ってくれたけどおかげで風はすごいし気温は低いし

でも土日とも晴天
残念ながら初日は3セット中2セットがキャンセルになってしまったけれど

おかげ横丁に到着すると、すぐに大江戸メンバー発見
お散歩して
伊勢うどん食べて

IMG_1449.jpg

私の近況のご報告もできました。
スポンサーサイト

top↑

WS2013

もう2週間も過ぎてしまったのかぁ。
なんだかすっかり遠い昔の記憶のように感じますが、
今年も大満喫したワークショップ。

「夏です。
8月です。
太鼓の季節です。
今年もいってきまーす♪」
って会社規定の1週間の夏休みの翌週にどうどうと年休申請。

今年はしょっぱなからサプライズオンパレード。
・207解散(これは想定内)
・しかしみごとに207を囲むように部屋割りされた元207s(M穂さまに違いない)
・中間発表ってなに!?
・まさかの大人数しかも昌史さんクラス、with なっちゃん
・ほかのいつも一緒♀クラスメンバーは大ちゃんクラス
・先が読めなさすぎる!!!

こんな感じで目が点、若干胃が痛い、頭パニックからスタートした今年のWS(笑)

少し、テンション低めでスタートしたのは事実だけど、
そんなのはすぐに吹っ飛んだ。
いつものように、すごーく楽しくて
いつもとは違う感じに、すごーく勉強になりました。




top↑

終わっちゃったー。

1年で一番楽しい5日間が今年も終わってしまいました。
これで夏も終わったなぁーって感じ。

るんるん半分、緊張半分で現地へ向かった5日前。
後ろ髪引かれる思いで、すでに寂しさたっぷりで帰ってきた今日。

普段はつけっぱなしのアクセサリーを全部外して家を出た5日前。
(厳密にはヘソピだけはとってないけどそこは見えないから大目に見てもらおう(笑))
Back to 現実って意味も含めて、さっきそのアクセサリーたちをまたつけた。

明日から社会復帰?まじで?
むりむりー!!

とりあえず明日出社したら毎年言われることをまた言われるんだろうな。
「mk+、あからさまにすっきりした顔してるけど、
もぬけの殻だよね(笑)」って。

しんどくも楽しかったワークの話はまた後日。

とりあえず寝よう(笑)

top↑

La.Mama☆さつき祭

母の日に一緒にいるのもめずらしいので
Mommyを母の日ランチに連れて行きました
Happy Mother's Dayと、一足早いけどHappy Birthdayも兼ねて

そして今回の帰省のメイン目的!
久しぶりの大江戸ライブー!!

~La.mama 31st anniversary~
『さつき祭2013 大江戸助六太鼓&茂戸藤浩司』

初めてのラママLiveでした。
いつも通り、最前列ど真ん中を陣取ってたわけですが・・・
まさかあんなにもステージとちょード近距離だとは!!

手を伸ばせば太鼓に届く距離。
二段打ちでメンバーが飛び回る度に風を感じる距離。
勢いづいたバチでも飛んで来れば即病院送りレベルな距離。
手ごとをしっかりと見れる距離。

いつもいつもライブもコンサートも最高!!って思うし
今日もカッコよかったーー!!って思うし
今回ももちろん最初から最後まで本当に楽しかったんだけど、
なんていうかな、今回はなんか・・・
「とんでもないものを見てしまった」って感じ。

ちゃんとバックにロジックがあるってわかってるけど、
茂戸藤さんのブログに解説あり、むずかすぃ
なんであんなのぐちゃぐちゃにならずにできるんだ??ってくらいのポリリズム&変拍子満載。
そりゃー筋肉さらに成長しちゃうでしょ!!ってくらいの高速連打ドカドカ満載。
神経どうにかなっちゃいそうな集中力、
だけどお互いにもってる絶対の信頼があるから、
ああいうextraordinaryな世界が出来上がるんだろうなぁ。

久しぶりに&しかも超ド近距離で見る「乱」
大好きな「正邪」♥
意味がわからないくらいの速さの「白夜II」
まさかの昌史さん&瑞穂さんが担ぎ桶!!「雫」
担ぎまでもあんなに妖艶に打ってしまう瑞穂さんは、やっぱLOVEなのです。
手、足、バチ、イス!見ててほんとに楽しかった「太極」

アンコールx2!(無理やり2回目は私たちのせい?笑)
高速、いや光速「神輿」!!
昌史さんがすごく楽しそうでした☆

表現力が足りなさすぎて上手く言葉にできない。
いや、言葉になんてできるものじゃないよなーあれは。

まさに「極上プレミアムライブ」でした。

top↑

生一本

名古屋まで行ってきました~♪

大治太鼓尾張一座さんの定期公演。

タイトルは「生一本~Ki-Ippon~」。

Oharu_Kiippon.jpg

13曲、あっという間の2時間!!
全部の曲に、ノリノリで、身を乗り出して見入ってしまいました。

大治太鼓さんの打つ伝統打法は本当に素晴らしいもので、
尾張の地で生まれ育った打ち手たちが長い年月をかけて練習して、
身に着けた打法なんだと本当に感じます。

いやーいつ見てもすごいわーあのバチくるくる。
ちょっとでいいからできるようになりたい(笑)

古典曲から新曲まで、尾張一座の色んな姿を見せていただきました。

全曲楽しくてかっこよくて、どれが一番?は言えないけど、
自分メモてきに、特に印象深かった曲:
・生一本 - オープニングを飾った曲、すぐに吸い込まれた
・輪 - リズム!リズム変化!かっこいい!
・尾張の風まつり - 結成当初メンバーのみ・原曲バージョン
・山音 - なにあの手事って一瞬さらに身を乗り出した(笑)
・駿々 - 何度見てもカッコイイ
・だんじり - 迫力の大太鼓、テンションあがりまくり


途中、大治太鼓保存会のちびっこたちも登場。
そのときのセット転換すごっ!
あれです、嵐にしやがれの、
「THE・セット廻転しやがれ~!」状態。
アンコールでまた登場して、
一座のメンバーは客席にきたりして、
メンバー紹介に入ると客席から花束やプレゼント持った人がどわーってステージへ向かい・・・
再度、地元に本当に愛されてる団体なんだなぁ、と感じてほっこり。
素敵ですね。

大治太鼓尾張一座のみなさま、おつかれさまでした!
楽しい時間をありがとうございました☆



あー楽しかった♪♪
やっぱ、太鼓 therapy が一番!

あー太鼓打ちたいっ。

top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。